オナラが異常に臭い人は要注意!病気とオナラの関係

最近オナラが今までと違うと感じた人は体に何か原因があるのかもしれません1たかがオナラと軽視するのではなく、自分の体のバロメーターとして変化に敏感になった方が体調の変化や病気を早期に発見できるのかもしれません。最近やけにオナラが出たりガスが溜まったようでお腹が苦しいという人は空気を知らない間に飲み込んでいる呑気症の可能性があります!もちろん便秘が原因ということも考えられますが、そうではないのにオナラがやけに出るという時は精神的な病気やストレスが隠れているかもしれません。元々胃腸は副交感神経の影響を受け易く、ストレスが続いたり緊張した時に下痢になったり腹痛を起こすことが多い器官ですが、オナラもそれに含まれます。呑気症の症状で受診する人の90%が心理的な要因を抱えていると言われ、気づかないうちにストレスを感じる生活をしているのかもしれません。

また、オナラが異常に臭いと感じる場合は腸内に悪玉菌が増殖している証拠で、消化機能が低下したり食生活の乱れによって便秘が続くと腸内に不要物が増えそこから悪臭が発生することも考えられます・・便秘の人のオナラは臭いと言いますが、腸内環境が悪化いると悪玉菌が増殖し臭いガスを発生させるので規則正しい生活と食生活がとても重要です。便秘は百害あって一利なし!肌荒れやむくみ、肩こり偏頭痛、吐き気などを引き起こし、長期にわたると大腸がんを引き起こす可能性も考えられる実はとても怖い症状なので放っておかずに便秘解消のために出来ることを始めましょう。胃腸は副交感神経によってコントロールされているため、食生活だけを整えても改善しないことが多いので、心と体のバランスがとても重要なとても繊細な臓器なのです。

最近は腸内環境を整えることが病気のリスクを減らし寿命にまで影響を与えることが分かっています!最近今までとオナラが違うと感じた場合は早急に専門医を受診し、その原因を突き止めてもらうことで健康な心と体を取り戻すことが出来るはずです。